〜三少のホームページにようこそ〜

私たちは・・・・・

私たちは兵庫県三田市で活動している小学生から高校生までのこどもたちの合唱団です。

 

年齢や学校が違っても、みんな仲良く一緒に練習をしています。

 

三田近辺にお住まいの歌が好きな子どもたち、私たちと一緒に歌いませんか。

 

【HANKITAこども文化フェスタ 動画】

9/1に出演した「HANKITAこども文化フェスタ」での演奏を動画でご紹介します。小学5年〜高校生までのチーム「スワン」で演奏しています。振り付けは小学4年生以下の「ヤングバード」の子達が考えて作ってくれました。子ども達お気に入りの1曲です。

曲目

同声合唱と打楽器のための組曲「ぼくらの森」より「ぼくらの森」/作詞・作曲 丸尾喜久子

※この日の打楽器はカホンのみ

【HANKITAこども文化フェスタ】

2017.9.3
@キセラ川西せせらぎ公園

秋始めは「阪神北オータムフェスタ」内で開催された「HANKITAこども文化フェスタ」へ出演に、スワンメンバー(小5以上)で川西市まで出掛けました。三田、宝塚、伊丹、川西、猪名川の5市町の子ども達による芸事の発表会で、三田を代表して意気込んで参加してきました。新しく開設された公園「キセラ川西せせらぎ公園」には舞台の他に、食事や特産物、各市町のPR、ゲームなどが立ち並び、本番の後は秋のお祭りを楽しみました。写真は、「ぼくらの森」のフィナーレのポーズ。かっこよく決まったかな。

曲目
鷗/三好達治・木下牧子
ぼくらの森/丸尾喜久子

【第9回小学生のためのコーラス教室】

2017.8.29
フラワータウン市民センターホール

毎夏の恒例行事になった、小学生のためのコーラス教室に私達も舞台をいただきました。夏休み限定企画のこのコンサートでは、市内の小学生が集い成果を披露するもので、この教室出身の団員もたくさんいます。お姉さんお兄さんになった団員は、コーラス教室のみんなのステージを温かく見守っている様子でした。最後には、この夏取り組んだ「群青」を全員で大合唱。夏を締めくくるに相応しい感動のステージでした。

曲目(三少単独)
鷗/三好達治・木下牧子
空とぶうさぎ/持田美晴・矢田久子
ぼくらの森/丸尾喜久子

【三田国際ジュニア合唱祭】

2017.8.10-8.13
三田市役所
三田市総合文化センター郷の音ホール
日本キリスト教団摂津三田教会

スペインを代表する世界的な児童合唱団「Cor Infantil Amics de la Unió/cond. Mr.Josep Vila Jover」の皆様を三田市へお招きし、ホームステイでの受け入れと市内で3度の公演を行う「三田国際ジュニア合唱祭」を共催しました。

「Cor Infantil Amics de la Unió」の皆様は、スペイン屈指の児童合唱団で世界各地の国際コンクールで入賞するワールドクラスの合唱団。今回の演奏旅行は、バルセロナでの世界合唱シンポジウムに始まり、台湾国際合唱フェスティバルへの参加の後、和歌山児童合唱団がホストとなっての和歌山公演を経て、三田市へ来られました。招聘のお話を和歌山児童合唱団指揮者の沼丸晴彦先生よりご紹介いただきましたこと、心から感謝申し上げます。

三田市では、私達が主立ってホストを担い、ホームステイをお世話し演奏会で共演しました。メイン公演の「三田国際ジュニア合唱祭」では、私たち三少に加え、日頃から地元で交流のある「三田松聖高等学校コーラス部」「児童コーラス「ピッコロ」」、そして「小学生のためのコーラス教室」から有志にも出演いただき、日本児童合同に「群青」、全団体合同に「No-ni-ne-ta」と「故郷(信長貴富編曲)」を演奏しました。

私達にとって、かけがえのない体験となりました。公演を終えて、とても寂しい心持ち。また会える事を願っています。

三少 演奏曲目(画像三少)

【三田市平和を考える市民の集い】

2017.8.6
@三田市総合福祉保健センター

終戦から72年。広島に原爆が投下された日の今日「三田市平和を考える市民の集い」に参加させていただき、平和の歌を歌わせていただきました。満蒙開拓の体験を語ってくださった山下幸雄さんの講演は、子ども達に深く衝撃を残し、生きている事の有り難さを痛烈な形で知れたのではないかと思いました。私達が歌った歌の中でとくに想いを込めて選曲をしたのが、木下牧子作曲の「鷗」でした。合唱の名曲としてあまりにも有名な作品ですが、学徒への鎮魂を詠ったこの詩の作者三好達治さんは、小学校の頃に三田市に住んでいたゆかりのある方なのです。三田市に流れる武庫川を渡る車瀬橋には、三好達治さんの詩が飾られています。「次世代へつなぐ…」と、大会趣旨にあったように、三田ゆかりの詩人から、三田の子ども達に、非戦の願いと決意は繋がったのではないかと思います。写真は「平和の鐘を鳴らそう」の中で、鳩の風船を飛ばす瞬間です。意義深い一日になりました。

曲目

春の小川/高野辰之・岡野貞一
茶摘み/文部省歌
空とぶうさぎ/持田美晴・矢田久子
鷗/三好達治・木下牧子
ぼくらの森/丸尾喜久子

【夏合宿】

関西学院大学千刈キャンプ
2017.7.27-29

 

子ども達は夏休み!三少は夏の合宿に出掛けました。前回までお世話になった施設から場所を引越し。今回は「関西学院大学千刈キャンプ」にお世話になりました。夏のイベント出演に向けての練習はもちろん、仲間同士の親睦深めのレクリエーション、花火、流しそうめん、スイカ割り、森のチャペルでサウンドスケープ、関学生キャンプリーダーによる旗揚げと森の散歩、御飯!お風呂!宿泊!夜更かし!笑 語ればいっぱい、想い出いっぱいの夏合宿になりました。

【こばと保育園公演】

日本キリスト教団摂津三田教会
2017.7.27

今年も可愛い園児の皆んなと会うことができました。練習場からほど近い摂津三田教会に併設されたこばと保育園。その礼拝堂は美しい残響と鮮やかなステンドグラスが魅力的な空間です。今日も園児の元気いっぱいな歌に合わせて、私たちもお姉さんらしく頑張りました。三少は来年度から年長さんも入団できるようになります。新しいお友達がこの中にいたら嬉しいなぁ。

曲目

春の小川
茶摘み
No-ni-ne-ta
空とぶうさぎ
群青
どんなときも。
勇気100%
となりのトトロ
夢をかなえてドラえもん

【宝塚国際室内合唱コンクールへ鑑賞に】

毎年、宝塚で開催されている合唱の世界大会「第33回宝塚国際室内合唱コンクール」の披露演奏会へ、鑑賞に出掛けました。隣の街で世界大会だなんて、なんて恵まれた子ども達。国外内からの参加団体の、言葉では表現しがたいまでに素晴らしい演奏に、子ども達も会場もスタンディングオベーション!驚きに近い感動を浴びて、帰路につきました。私たちも、そんな感動を与えられる演奏ができるようになろうねと語らいながら。

【卒団式】

2017.7.22
今年高校3年生の団員を見送りました。前半は卒団コンサートを開催。その後の卒団式では、在団生からの贈り物や、今までの思い出の写真を上映。最後にはみんなの思い出厚い「群青」を歌って、卒団生をお祝いしました。いつも周りを見て、温かく見守って活動してくれていた2人。憧れの先輩とのお別れは寂しいですが、いつか私もあんな先輩に…と目標をもって今日から新たに出発です。

 

団員の込山直樹くん(中1)の晴れ舞台、大阪国際フェスティバル主催バーンスタイン作曲シアターピース「ミサ」へ、大阪はフェスティバルホールまで応援鑑賞に皆で出かけました。直くんは、この公演の為に集まった60名余りのオーディションからソロボーイソプラノに選抜されて準主役を仰せつかっています。仲間の大活躍に、私達も大興奮。帰りは刺激されて歌って帰っていました。直くん、出演本当におめでとう!!お祝いに送ったスタンドのお花は見てくれたかなぁ〜(肝心の本人は出演者打上げのため写っていません)

【2017年度入団式】

2017.7.1
春の定期演奏会を終えてから、今年度一緒に活動する新しい団員が4名晴れて入団式を迎えました!団員全員でセレモニーをしたら、レクリエーションで盛り上がって、約40人で一列に並んでチューチュートレインをやったりして(笑)最後は、今年も坂田美里さんの絵画を背景に集合写真を撮りました。それぞれに得意を生かした、三少の木になりますように。42名で今年も頑張ります!

【金婚夫婦祝福式】

@北神区民センター ありまホール 2017.5.21

今年度初の本番では、金婚を迎えられたご夫婦をお祝いする会に登壇させていただきました。三田市と神戸市北区の金婚を迎える178組のご夫婦を前に、6曲を歌いました。世代を超えて喜びを分かち合う、歌う私たちも心温まる素敵な舞台となりました。(団長)

曲目
あんたがたどこさ/肥後手まり唄・松下耕
元気勇気ちから/北方寛丈・エイミーカワウチ
朧月夜〜故郷/高野辰之・岡野貞一
アニメメドレー~三少バージョン~

【第33回定期演奏会】

2017.5.7.sun

私達の一年間の集大成、第33回三田少年少女合唱団定期演奏会を開催しました。ほぼ満員のお客様に見守られ、子ども達も存分に力を出し切りました。今日まで支えてくださった保護者会の皆様を始め、育ててくださった全ての方々に感謝申し上げます。

曲目

元気勇気ちから/北方寛丈・エイミーカワウチ
朧月夜〜紅葉〜故郷/高野辰之・岡野貞一
地球のかぞく/石原一輝・太田桜子
大切なもの/山崎朋子

--------

音楽劇「手ぶくろを買いに」
/新美南吉(原作)・横山裕美子

あんたがたどこさ/肥後手まり唄・松下耕
Ave Maria/J.カッチーニ
Ave Maria/G.P.パレストリーナ
今、ここに/伊藤玲子・松下耕

--------

子どもための合唱組曲「あいうえ・おーい」
/工藤直子・松下耕

Blessing/halyosy

アニメメドレー〜三少バージョン〜

【定期演奏会 告知】

2017年5月7日(日)郷の音小ホールにて14時より、第33回三田少年少女合唱団定期演奏会を開催します。入場無料です。この1年間取り組んだ曲に加え、音楽劇も上演します。子ども達が1年間頑張ってきた集大成を、是非鑑賞にいらしてください。

《プログラム(予定)》

元気勇気ちから/北方寛丈・エイミーカワウチ
朧月夜〜紅葉〜故郷/高野辰之・岡野貞一
地球のかぞく/石原一輝・太田桜子
大切なもの/山崎朋子

--------

音楽劇「手ぶくろを買いに」
/新美南吉(原作)・横山裕美子

あんたがたどこさ/肥後手まり唄・松下耕
Ave Maria/J.カッチーニ
Ave Maria/G.P.パレストリーナ
今、ここに/伊藤玲子・松下耕

--------

子どもための合唱組曲「あいうえ・おーい」
/工藤直子・松下耕

Blessing/halyosy

アニメメドレー〜三少バージョン〜

【メンバー大募集!】

春の大体験会を開催します!
歌が好きな子なら誰でもOK!
三少と一緒に歌いましょう〜

※参加してくれた子の中から定期演奏会で歌う子ども達も募集します。奮ってご参加ください♫

☆出演情報☆

これから出演させていただく本番です。三少の歌声を是非聴きに来てください♫

 

・第33回定期演奏会
5/7(日)14:00〜16:00
@郷の音ホール小ホール

・三田国際ジュニア合唱祭
8/11(祝金)14:00〜16:00

@郷の音ホール小ホール

【春合宿 解散】

2017.3.26
2泊3日に渡る春の合宿が無事に終わりました。今回お世話になった「フェザンツ」は今年度で持ち主が変わり春から別の用途の建物になるので、ここで過ごす合宿は最後になりました。旧「伊丹山荘」の頃から使わせていただいた宿舎。沢山の思い出をありがとうございました。
これから三少は春の体験会を超えて、いよいよ5/7に控えた定期演奏会へ向かいます。活動の山場、全力で取り組みます。

【春合宿 2日目】

2017.3.25
合宿中日は1日使ってじっくり練習できる貴重な日。プログラム中の音楽劇は、道具や衣装、音響、照明、そして演出に至るまで団員で創っていきます。いよいよ形になってきて、定期演奏会が皆楽しみになってきました。

【春合宿 1日目】

2017.3.24
同じみ市内の宿泊施設「フェザンツ」にて、春の合宿が始まりました。昨夜はキャンプファイヤーで大盛り上がりです。

【第8回三田ハモらっせ!さんだ声楽アンサンブルコンテスト 大賞(第1位)受賞】

2017.3.20
「三田ハモらっせ!」に初出場しました。このコンクールは全国男声合唱コンテストとして産声をあげ、第8回目となる今回は混声・女声も出場できる形となりました。私たちにとっては、創立来初の一般部門コンテストでのエントリー。スワン(小5〜高校生)のメンバーが挑みました。
結果は【大賞(第1位)】及び【市民が選ぶ三田賞】 を頂戴し、合わせて沢山の副賞(三田牛、母子茶、揖保乃糸素麺&麺汁、最中、賞金30万!!)もいただきました。驚きと涙涙涙の表彰式となりました。
今日を励みにまた日々成長、日々向上、日々感謝を胸頑張って行こうと、さらなる決意を固める大切な日になりました。
特別に指導くださった吉田稔先生、応援くださった保護者の皆様、支えてくださる全ての方々に感謝申し上げます。(団長)

曲目
今、ここに/伊藤玲子・松下耕
あんたがたどこさ/肥後手まり歌・松下耕

【団員の活躍】

大阪国際フェスティバルが開催するバーンスタイン作曲シアターピース「ミサ」に、三少団員の込山直樹くん(小6)がオーディションを受け見事合格。この夏、ソロボーイソプラノとして出演します。記者会見の様子がご紹介されているので、こちらでもご案内いたします。
込山くんは、昨年兵庫芸術文化センターで開催された佐渡裕プロデュースオペラ「夏の夜の夢」でも、児童合唱メンバーに合格し、4人の妖精役としてソロボーイソプラノに抜擢されました。
将来はオペラ歌手と意気込む、未来のホープを私たちも応援します!

【吉田稔先生 ご指導】

2017.3.5
愛知県に在住の合唱指揮者、吉田稔先生を三田へお呼びして特別にレッスンをつけていただきました。先生は前日は金沢、翌日は長野と大移動の最中でしたが、私達のために時間を割いてくださいました。
先生のご指導をいただくのは今回で2度目。高いパッションと、妥協のない要求に団員達も最後まで必死でついていきました。無限の可能性を感じるひとときでした。
スワン(小5以上)のメンバーは先生の薫陶を受けて、3/20開催の「三田ハモらっせ!」を目指します。良いスタートが切れそうです。
吉田稔先生に心から感謝申し上げます。

曲目
あんたがたどこさ/松下耕
今、ここに/伊藤玲子・松下耕

【第6回郷の音ジュニアコーラスフェスタ 祝!最優秀賞(1位)】

2017.2.12
18歳以下の子ども達による児童合唱コンテスト「郷の音ジュニアコーラスフェスタ」。今年も、三田少年少女合唱団、スワン(小学5年以上)、寝屋川少年少女合唱教室との合同、以上3ステージでエントリーしました。第1回から出場してきたフェスタですが、6回目の今回。私達にとって初の最優秀賞(1位)を、スワンが受賞しました。喜び爆発です。また、合同ステージでは団員が指揮をとり、子ども達だけのステージも大成功でした。寝屋少のみんなとは、毎年共に成長しあい、刺激しあい、このフェスタを通じて深い絆でつながっていきます。共に立った舞台も最高の思い出となりました。 

審査結果と曲目は以下の通りです。応援くださった方々に心から感謝申し上げます。

三田少年少女合唱団(全員)
≪審査員特別賞≫
子どものための合唱曲集「あいうえ・おーい」より「わくわく」/工藤直子・松下耕
地球のかぞく/石原一輝・大田桜子

三田少年少女合唱団スワン(小5以上)
≪最優秀賞≫
Ave Maria/G.P. パレストリーナ
今、ここに/伊藤玲子・松下耕

三田少年少女合唱団&寝屋川少年少女合唱教室
≪奨励賞≫
元気勇気ちから/北方寛丈・エイミーカワウチ
大切なもの/山崎朋子

【寝屋市エスポワール ニューイヤーコンサート】

毎年恒例の寝屋川少年少女合唱教室のみんなとの交流演奏会でした。
市の中学説明会が重なり、半分以下の集まりでしたが、一人一人がしっかりと歌ってのびのびとした歌声を聴かせてくれました。
合同で取り組んだ「大切なもの」では、寝屋川少年少女合唱教室の卒業生から指揮者とピアニストがデビュー。活動を続けてきた事で、新たな人材が出てきて教師冥利だなぁと感動していました。
今日の機会を踏み台に、いよいよ2月のジュニアコーラスフェスタで合同合唱を披露します。お互いに今日より成長しあう事を誓って、お別れしました。
ちなみに三田の子ども達は電車に不慣れなので、電車での往来も楽しい思い出になりました。(団長)

《三少曲目》
Ave Maria/G.P. パレストリーナ
今、ここに/松下耕・伊藤玲子
地球のかぞく/大田桜子・石原一輝
子どものための合唱曲集「あいうえ・おーい」より「わくわく」/松下耕・工藤直子

《合同曲目》
元気勇気ちから/エイミーカワウチ・北方寛丈
大切なもの/山崎朋子
ふるさと/岡野貞一・横山潤子(編曲)

【通常練習 体験者2名来たる】

通常練習の一コマをご紹介します。
午前中は全員練習。月末に寝屋川で開催されるニューイヤーコンサート、そして2月に出場する郷の音ジュニアコーラスフェスタに向けて士気を高めています。
ゲームや体操、わらべ歌、ハンドサイン、リズム遊び、発声などを遊ぶように取組んで、心も体も温まってから練習開始。この日は、中学生の団員が指揮に挑戦!自分の想う表現が、どうすれば伝わるかをみんなで考えていきました。顔の表情や手の動きで団員の歌がガラッと変わってみんな驚いた様子。
また、今日は1年生と2年生の子が体験に来てくれて、一緒に歌を歌って、呼び名も決めて、すっかりお友達になっていました。
今日も元気いっぱいの練習となりました。
※体験、見学は随時お待ちしています。お気軽にご連絡ください。

【クリスマスパーティー】

メリークリスマス!
三少の団員も、この日を楽しみにしていた事でしょう。団員みんなでクリスマスパーティー、略してクリパをワイワイ開催しました。企画はスワン(小5以上)の実行委員が担当。前半はコンサートを開き、後半はお菓子にゲームに出し物にプレゼント交換と盛り沢山です。招待状を作って今日のパーティに友達をご招待しました。24名の友達が遊びにきてくれて、さらに会場は大盛りでした。今年の練習はこれでおしまい。よいお年を〜の挨拶を交わして解散していきました。

写真1 プレゼント交換をして集合
写真2 フルーツバスケットっ!
写真3 罰ゲームはこちょこちょ〜

2016年12月24日(土)10:00-12:00
@さんだ市民センター大集会室

【第3回子供文化フェスタ 出演】

日本伝統芸能から私達合唱団まで、芸を嗜む市内の子ども達が集うイベント「子供文化フェスタ」に出演させていただきました。この会では、子ども達にお茶券がプレゼントされて、本番前にみんなでお茶に出かけてまったり(でもテンションアゲアゲ)していました。お茶ももちろん子ども達が出してくれます。本番では、カエルがいっぱいの「ピンときた!」で会場ざわざわ。夢をかなえてドラえもんにPPAPが出てきてちょっぴり笑いあり。「お客さんに楽しんでもらおう!」と子ども達が本番前に鼓舞していた事が叶ったんじゃないかなぁと思う一日でした。終わりには、後期のキャプテン・サブキャプテン選挙を行いました。新しい体制で、これからも頑張っていきましょう!(団長)

曲目

元気勇気ちから/エイミーカワウチ・北方寛丈
紅葉/高野辰之・岡野貞一
子どものための合唱曲集「あいうえ・おーい」より「ピンときた!」「わくわく」/工藤直子・松下耕
アニメメドレー〜三少バージョン〜(勇気100% となりのトトロ 夢をかなえてドラえもん)

第3回子供文化フェスタ
11/27(日)@郷の音ホール小ホール

【第41回三田市合唱祭 出演】

毎年恒例の大イベント、三田市合唱祭に出演させていただきました。市内の合唱団が集い、老若男女問わず歌でひとつになります。私たちも元気いっぱい3曲披露しました。なかでも「わくわく」は初めてお客様の前に出しました。すっごく楽しい曲…だけど難しい!…けど、やっぱり楽しい!!本番にむけて、テンションアゲアゲで、舞台に突っ込んでいく子ども達でした。「今、ここに」は前に吉田稔先生のご指導をいただいて、いつもに数段増して鮮やかな歌声で包んでくれました。金の指導に改めて感動した本番でした。(団長)

※写真は後日掲載

曲目

今、ここに/伊藤玲子・松下耕
元気勇気ちから/エイミーカワウチ・北方寛丈
子どものための合唱曲集「あいうえ・おーい」より「わくわく」/工藤直子・松下耕

第41回三田市合唱祭
11/20(日)

What's New

2014.6.4 トップページ、活動予定更新しました。

 

 

2011.1.24 ホームページ開設しました。

体験・見学受付中

小学1年生から高校3年生までの歌が好きな子たちを募集しています。

楽譜が読めない子も、声が小さい子も歌が好きなら大丈夫。

一緒にうたいませんか?

 

見学・体験随時大歓迎です!

お気軽にお問合せください♪

 

問合せ先:

 080-3102-6246(団長)

sanshou1979@yahoo.co.jp

 

 

 

活動日時

毎週土曜日

10時~12時(全員)

13時~15時(小5~高3)

ただし、先生や会場の都合上変更になることがあります。

また、夏休み・春休みには合宿、本番前などは臨時の練習会もあります。

 

 

練習場所

さんだ市民センターを主に利用しています

 

 

OB会のお知らせ

今までに三田少年少女合唱団に在籍したことのある方を対象にOB会をつくっています。

ぜひご登録をお願いします。